頤(アゴ)形成

理想の横顔ラインといわれるのが、「鼻の先端」「唇の中心」「頤(おとがい・顎の先端)」の3点が一直線上にある位置関係。頤がこの一直線上に乗るように、プロテーゼというシリコンを挿入する方法があります。
下口唇の内側からの手術です。外から見えるところに傷痕が残ることはありません。
また、人工骨ハイドロキシアパタイトの注射剤(クリスタリス)の挿入も、安全で比較的簡単な手術です。体への適応もよく、約2年間は留まって、頤を美しく形づくってくれます。

二重顎の改善

首に脂肪が多く、顎を引いたときに二重に見えてしまう方は、頤へのシリコン挿入と併せて、脂肪吸引を行うこともできます。より美しいフェイスラインを実現します。

施術料金

プロテーゼ挿入 ¥301,300(税込)
下顎・頚部脂肪吸引 ¥205,700(税込)
クリスタリス注入 1.25ml/本 ¥108,000(税込)
075-229-6388