クリニックブログ

2015.05.19更新

インディバ療法とは、高周波音熱により体の深部から温めることで基礎代謝を高め、血行を促進させる施術方法です。
これによりリンパの流れも促進し、顔のくすみや体のむくみを軽減させるなど、各種細胞に働きかけます。

このほかにも、インディバの高周波は筋肉に働きかけ、頬や顎のたるみを効果的に刺激することで、リフトアップ効果をもたらします。
また、肌を活性化させ、ニキビやしみなどの改善や、アンチエイジングにも効果的です。

足の疲れやむくみなどの緩和のほか、セルライト対策や内臓脂肪の燃焼などの美ボディ対策としても注目の療法です。
体を温めながらマッサージ感覚で受けて頂くことができますので、リラックスして施術を受けられるのも魅力です。
京都にお住まいでインディバ療法に関心のある方はぜひ一度ご相談下さい。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

075-229-6388