クリニックブログ

2013.11.28更新

肌の悩みの一つにシミがあります。
シミと言ってもさまざまな種類があり、当院では年齢や肌のタイプ、シミの位置や深さに合わせて治療を行っています。

基本的には、あざの除去と同じダイレーザーを使用しますが、そばかすであれば、I2PL(新世代型フォト治療)を検討する場合もあります。

30代から40代の女性にみられる肝斑(かんぱん)もシミの一種で、淡褐色のものが両頬やひたい、下あご、鼻の下などに現れます。
更年期や妊娠、出産時など、ホルモンバランスが崩れやすい時期に現れることが多いのですが、長期間経っても消えない場合は治療を検討してみましょう。

当院では、内服薬や外用薬のほか、医療用のレーザーを使用したレーザートーニングによる治療も可能です。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2013.11.26更新

人間関係のスタートは第一印象といわれます。
さらに、その8割が顔の印象からくるものだそうです。
ただし、どんな美人でも笑顔が無ければ、よい印象を得られるものではありません。
造形が美しければよいのではなく、内面からあふれ出る素直な自信と笑顔がとても大切なのです。

ほとんどの女性が、外見にコンプレックスを持っています。
他人から見て綺麗と思う人でさえ、何かしら不満があるものです。

美容外科に来られる患者様も同じです。
ほとんどの方が、コンプレックスからご自分を積極的にアピールできなくなっています。
しかし、施術後は皆さんとても素敵な笑顔に変わられます。

美容外科に抵抗のある方もまだ少なくありませんが、当院は悩みを自信に変えたいと願う前向きな患者様を、高度な技術と経験をもって応援しています。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2013.11.20更新

火傷や事故の傷跡、手術の跡など、体の傷の悩みを抱えている方も多いと思います。
特に女性の場合は、見た目の美しさというものが心の充実にもつながりますので、傷が治らないと思うととてもつらいでしょう。

しかし、昔の傷だから治らないと諦めないで下さい。
当クリニックは、今まで培ってきた技術や経験を活かし、患者様が抱えてきた体の傷がよりきれいに治るように形成外科治療を行います。
様々な傷の大きさや形などを考慮し、より美しくなる方法を考え、患者様お一人お一人に合った丁寧な手術を行います。

傷やあざなどの治療は健康保険も適応していますので、お悩みの傷について、まずはお気軽にご相談ください。
当クリニックは、患者様の体の傷を治すことが、きっと心の傷を癒すことにつながると信じて治療をさせて頂いております。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2013.11.14更新

外見だけで人を判断することはできません。
しかし、自分の外見にコンプレックスを持っている人は、自分に自信が持てず苦しい思いをしている方が多くいらっしゃいます。

事故による傷跡など、その傷跡を見るたびに事故に遭った時のことを思いだしてしまい、つらくなるかと思います。
当クリニックでは一人ひとりの患者さまにあった最適な手術法を考え、きれいに回復できるよう心がけています。

他の病院で「傷跡はきれいにならない」などと言われた方でも、是非ご相談ください。
当クリニックでは多くの手術経験、実績があります。
傷跡は人それぞれ違いますので、個別に相談をしながら、納得をしていただいた上で手術を行います。
一人で悩まず、今後の人生を明るく過ごしましょう。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2013.11.05更新

こんにちは。
形成外科の受診は、敷居が高いと思われている方が多いようです。
当院は、少しでも患者様のお悩みに寄り添い、治療にあたりたいと考えます。

火傷や、手術の傷跡、アザなどは、見た目の問題ばかりでなく、引き攣れや、痛みがある場合もあり、お悩みを抱えている方がいます。
我慢したり、あきらめたりせず、一度当院にお越しください。

当院は、メスを入れる場所、皮膚の植皮、縫合を、見た目のよさの回復をデザインした手術をします。
これらの治療には、ひとりとして同じような治療方法はなく、当院長の15年のキャリアを生かし、最適な治療をいたします。

火傷や手術後の傷あとの治療、アザの手術には、保険が適用されます。
お気軽にご相談ください。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

075-229-6388