クリニックブログ

2015.07.31更新

取り替えの効かない衣服、一生に1枚、あなただけのものです。

自分だけの"オリジナリティー溢れる1枚"を
どうか、大切に勞ってあげてください。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.07.29更新

ブログ記事によく、インディバのことを書いておりますが、今日はインディバの最大の特徴である「深部加温」について・・・
インディバは、2つの大きさの異なる電極で体を挟み高周波を流していきます。この時、体の内側をいったりきたりする高周波の流れで細胞が移動し、細胞同士が摩擦を起こすことで熱が発生します。これを、ジュール熱と言います。 
       
このジュール熱の作用で体の内側からしっかりと温める、
これが「深部加温」です。
そして、この深部加温は自らが発熱することによって、体の隅々まで代謝を促すことが出来ます。

夏でも、汗や冷房で体は冷えてませんか?
お風呂タイムは、シャワーだけで済まされてませんか?
毛穴の黒ずみは大丈夫ですか?
汚れや疲れが溜まっているのも、夏の冷えの原因かもしれません。トラブルに原因からアプローチしてみられませんか?

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.07.23更新

先日の台風から、早くも新しい台風が発生し 蒸し暑さの続く京都です。京都では、古くから町家づくりやk川床、打ち水などで「暑さ」対策や「涼」を楽しむ文化が根付いておりますが、
やはり蒸し暑さは熱中症のリスクをより高めてしまいます。

7月ももう後半に入り 立夏から続く暑さに体は体力の消耗疲労の蓄積がみられます。その上、熱帯夜の睡眠不足や水分不足が重なると、誰にも起こる可能性があるのです。

そんな熱中症予防に役立つ"栄養素"が、ビタミンB群です。
食事に含まれる栄養からエネルギーを産み出す代謝の助けになるビタミンB群は、エネルギーの源となる炭水化物の分解・吸収にも欠かせませんし、暑さによる疲労回復に非常に重要です。
明日7月24日は「土用の丑」食事やサプリでビタミンBを補い、続く暑さに備えてお過ごしくださいませ。
暑中お見舞い申し上げます。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.07.21更新

事故などによる怪我や火傷の跡、ケロイドなどが気になっているものの、病院ではこれ以上きれいにならない、と言われてしまった方はいらっしゃいませんか。

当院は患者さまの気持ちに寄り添い、患者さまのコンプレックスとなっている個所を取り除くお手伝いをさせていただいています。
コンプレックスというものは多くの皆さまがお持ちだと思いますが、コンプレックスのせいで人生を楽しく過ごすことができず、自分に自信がもてないのは悲しいことです。
是非当院へご相談いただき、笑顔あふれる毎日を送れるようにしましょう。

当院は京都近辺にお住まいの方々に多数ご来院いただいています。
傷跡などの治療のほか、しみやそばかすなどでお悩みを抱えている患者さまも是非ご相談下さい。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.07.17更新

本日は、台風通過の雨の中、また、祇園祭で混み合う中のご来院
心よりお礼申し上げます。

そして、祇園祭「後祭」の巡行が来週24日で引き続き交通の混雑が予想されます。
どうぞお気をつけて、
皆さまのご来院をお待ち致しております。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.07.15更新

今日は祇園祭の宵々山。夜になると山鉾の提灯にもあかりが灯され 幻想的な雰囲気が楽しめます。クライマックスは17日の山鉾巡行ですが、夜の祇園祭もおすすめです。

「HSP」健康や美容通の方は、もうご存知だと思いますが、ヒートショックプロテイン(熱ショックタンパク質)傷んだ細胞を修復する働きを持つタンパク質のことです。HSPはもともと体内に存在しますが、加齢と共に減少します。「最近、疲れが取れにくくなった」「昔から比べると怪我が治りにくくなった」など、これらの原因の一部なのかもしれません。
しかし、ご心配なく!!HPSは増やすことができるのです。加圧や低酸素など、体に少しストレスをかけると増えるのですが 中でも名の如く一番効果的の増やし方が体を温めること
そして、インディバには体の内側からしかっり温められるという、特許効果があります。
HSPを定期的に増やし、体内から若返りましょう。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.07.14更新

旬の果物「グレープフルーツ」。最近、毎朝いただいてます。
夏の黄色い味方、ビタミンや食物繊維も豊富な上、香りによるリフレッシュ効果にも注目です。

香りや色、たくさんのエネルギーを味方に、朝から元気に頑張りたいものです。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.07.09更新

年齢を重ねていくにつれて、肌にハリがなくなり、たるみが出てきたとお悩みの方はいませんか。

当院では、次世代のしわ、たるみ治療といわれているイントラジェンを導入しています。
これは、ラジオ波を使って皮膚の内部に熱を発生させ、コラーゲンを収縮させるという治療法です。
これにより、お肌のリフトアップやフェイスラインの引き締め、小じわやほうれい線の改善といった効果が期待できます。
皮膚を切らずに治療を行いますので、肌への負担が少なく、ダウンタイムはほとんどありません。

また、当院では、高周波温熱で身体の深部を温めるインディバ療法にも対応しています。血行やリンパの流れを改善し、基礎代謝を高めるといった効果が期待できます。

京都方面にお住まいで、美容外科、形成外科をお探しの方、ぜひ当院へご相談ください。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.07.06更新

加齢に伴って生じる、お肌のしわやたるみが気になる方も多いのではないでしょうか。
肌にメスを入れるのが怖いという方におすすめの治療法がイントラジェンです。
お肌の弾力とハリに大きな影響を及ぼすコラーゲンの生成を促すことで、体内の力を使ってお肌のハリを取り戻します。

イントラジェンの機器はガン治療にも使用されているラジオ波と呼ばれる電磁波を使用したものです。
ラジオ波をお肌に照射することで、真皮に熱を加えて内側に働きかけます。
イントラジェンは照射面を格子状にしています。
そのため、お肌への負担が少ないのが大きな特徴です。

小じわやほうれい線といった加齢に伴うお肌のお悩みでお困りの方は、京都にある当院までお気軽にご相談ください。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.07.02更新

高周波温熱で、お顔や体を深部から温め「基礎代謝」を高めます。血行やリンパの流れがよくなることで お顔のくすみや体のむくみが軽減し、各種細胞に働きかけます。
さらに、インディバの高周波が筋肉に働きかけ、頬や顎のたるみを刺激し、リフトアップにも効果的です。肌が活性化することで、ニキビやシミのトラブルにも原因から作用し、肌質そのものを改善します。

インディバによる主な効果
*足の疲れの緩和
*セルライトの解消
*むくみの緩和・シェイプアップ(小顔やひきしめ)
*リフティング(フェイス、ボディ)
*過剰な皮下脂肪、内蔵脂肪の燃焼促進
*老化予防(アンチエイジング)
*予防美容(Preventive Beauty)

実は、夏も体は冷えるのです。体外から汗やクーラー、体内からは冷たい飲みなど..
そして、夏の冷えは"夏バテ"をおこします。

インディバの「深部加温」効果、まだの方のも 是非ご実感下さい。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

前へ
075-229-6388