BOTOX注射(ボトックス)

BOTOX(ボトックス)内の成分、ボツリヌストキシンAは、筋肉の収縮を抑える作用があります。そもそも、シワとは表情筋の収縮によってできますので、BOTOX(ボトックス)により「表情ジワ」を劇的に改善することが可能です。

※BOTOX(ボトックス)は、1980年代後半に米国食品医薬品局に承認されています。日本でも眼瞼痙攣、片側顔面麻痺などの疾患に対しての使用が承認されており、安全な薬剤です。今まで全世界で700万件以上に使用されてきましたが、アナフィラキシー(重度のアレルギー反応)の報告は1例もありません。

ヒアルロン酸注入と併せて行うと、さらに高い効果が期待できます。

3〜4ヶ月ごとに3〜4クールの治療が理想的です。

※ シワ以外にも、多汗症(わき)や、両側の咬筋(いわゆる「えら」の筋肉)に注入することで、小顔効果もあります。

ボトックスビスタ(BOTOX VISTA®)

 ボトックスビスタは、国内で唯一製造販売承認を取得している、アラガン社製のボツリヌス菌製剤です。世界80カ国以上で治療承認を取得し、世界中で一千万人以上の方がボトックスビスタの美容治療を受けています。他社製剤との臨床比較試験でも、シワの改善例や持続時間など、ボトックスビスタのほうが優れているという結果が報告されています。安全性・効果に関しても世界中で最も支持されている薬剤だということです。当クリニックでは、適切な保管・運送体制が保証された、日本国内向けの正規品であるボトックスビスタをアラガンジャパン株式会社より直接購入しています。

ニューロノックス

 韓国Medytox社のニューロノックスは、ボトックスのジェネリック(後発薬品)といえる製剤です。ボツリヌストキシン製剤の特性を決定する「菌株」は、アラガン社のボトックスと同じ、信頼のおける米国ウィスコンシン大学の「type A Hall 菌株」を起源として開発されているため、製剤の組成や分子量がボトックスと同じです。KDFA(韓国食品医薬品安全庁)に認可された安全性のあるボツリヌストキシン製剤です。他の製剤に比べ、コストパフォーマンスの良さが最大のメリットです。そのため、使用量の多い「多汗」「小顔」「ふくらはぎ痩身」などの治療に最適です。韓国のみならず、全世界で多く使用されているボツリヌストキシン製剤の一つです。日本においては、100万本以上の販売実績があり、臨床の現場で広く有効性が実証されています。

リスク・副作用

内出血が1~2週間出る場合があります。
ボトックスは熱に弱い為、当日のサウナ等はお控えください。

この治療は、一部国内未承認医薬品または医療機器を用いて施術を行います。
治療に用いる医薬品および機器は当院医師の判断の元、個人輸入手続きを行ったものです。
個人輸入において注意すべき医薬品等について詳しくはこちらをご覧ください。

施術料金

  ボトックスビスタ  ニューロノックス
眉間

¥32,400

¥25,000

両目尻 ¥32,400 ¥25,000
前額 ¥37,800 ¥29,800
おとがい

¥37,800

¥29,800

小顔(両側の咬筋) ¥54,000 ¥39,800
多汗症(両ワキ)

¥64,800

¥48,000 

 

※全て税込表記です。

施術料金

  ニューロノックス ボトックスビスタ 
眉間

¥25,000

¥33,000

両目尻 ¥25,000 ¥33,000
前額 ¥29,800 ¥38,500
おとがい

¥29,800

¥38,500

小顔(両側の咬筋) ¥39,800 ¥55,000
多汗症(両ワキ)

¥48,000

¥66,000

 

※全て税込表記です。

075-229-6388